子ども若者基金ロゴマーク

9月13日は、国際遺贈寄付の日。

日本では「遺贈寄付ウィーク」として、遺贈寄付についての理解を深めてもらい、遺贈寄付の準備を推奨するキャンペーンが「一般社団法人全国レガシーギフト協会」を中心に展開されます(9月19日まで)。

 

弊財団には、遺贈寄付をもとに創設した「子ども若者基金」があります。「社会の子育てのために」という遺言者の方の想いが込められています。

おかげさまで基金の運営事業「子ども若者応援助成」は今年で2回目を迎えました。

 

この度、「子ども若者基金」のロゴマークが完成しました。

私たちのシンボルカラーであるグリーンを基調に

子ども若者が希望の花を咲かせるための土壌となる活動をイメージしたロゴを、デザイナーさんに作っていただきました。

 

 

未来を願う想いに感謝して

「希望の花」咲かせましょう!