水害支援寄付についてのお礼

インターナショナルナイト福岡様から、この度の筑後川水害支援に対して46,000のご寄付を頂きました。インターナショナルナイト福岡様を通じてご支援いただきました皆さまに心から感謝致します。

浸水被害は、水が引いて家具等の片づけをした後から、日常生活復帰への長い過程が始まります。日々復旧に向けて悪戦苦闘されている被災者の皆さんを、校区まちづくり協議会、自治会、地区民生委員・児童委員協議会、校区社会福祉協議会など地元の団体や民間支援団体が支援しています。久留米市梅満町・津福本町・長門石町では、民間支援団体の特定非営利活動法人YNFの皆さんが床下乾燥、床板剥ぎや消毒などを個々の被災家庭に対して行っています。

頂いたご寄付は、2つの水害支援基金へのご寄付と合わせ、水害後の復旧支援等に使わせていただこうと考えています。