アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)ジャパンのクローラー貸与仲介

 5月30日(土)、A-PADジャパン所有クローラー(運搬用農機具)の朝倉市の高木薪づくりプロジェクトへの引き渡しが行われました。このクローラーは、2017年の九州北部豪雨災害後、農地復旧のため東峰村フラワーズに本年2月末まで貸与されていました。これに対し、当財団が相談を受けている、朝倉市高木地区は、未だ復旧工事が進行中で、農地や小河川の整備がまだ十分ではありません。そこで、当財団が仲介して、朝倉市高木薪づくりプロジェクトへのクローラー貸与が実現したものです。朝倉市高木地区では、子ども達や若者が集まる里山づくりを行おうとしています。このクローラーがその活動に大いに貢献することを期待しています。

ローラーの搬送準備
東峰村社会福祉協議会前における東峰村フラワーズから高木薪づくりプロジェクトへのクローラー引き渡し
朝倉市高木地区薪づくりプロジェクト倉庫内におかれたクローラー。師岡氏及び宮原。

コメント