休眠預金活用事業

お知らせ

【キックオフミーティングを開催しました!】

7月20日に休眠預金活用事業「誰ひとり取り残さない居場所づくり〜学びの場における子ども若者の孤立解消と育成〜」のキックオフミーティングを開催しました。 会場、オンライン合わせて約70名もの方々に参加いただき、休眠預金活用制度のことや本...
お知らせ

【「誰ひとり取り残さない居場所づくり」キックオフミーティングを開催します!】

弊財団は国の「休眠預金等活用制度」に基づく2021年度の資金分配団体に選定されました。 公募により3つの実行団体(一般社団法人家庭教育研究機構、NPO法人未来学舎、認定NPO法人箱崎自由学舎ESPERANZA)を採択し、学校に行けない行か...
お知らせ

休眠預金等活用事業「誰ひとり取り残さない居場所づくり」実行団体公募 内定団体のお知らせ

一般財団法人ちくご川コミュニティ財団は、休眠預金等活用事業「誰ひとり取り残さない居場所づくり〜学びの場における子ども若者の孤立解消と育成〜」実行団体公募を実施し、内定団体を決定しました。 今回、12事業(12団体)の申請があり、審査の...
お知らせ

ニュースレター最新号を発行しました

弊財団が年4回発行する「ニュースレター」の最新号を発行しました。今年度初の発行となります。 ご寄付支援者の方々はじめ、市民活動関連で日頃よりご縁をいただいている皆様に順次、発送しております。 久留米市市民活動サポートセンターみんくる...
お知らせ

休眠預金等活用事業「誰ひとり取り残さない居場所づくり」公募申請団体の公開について

休眠預金等活用事業「誰ひとり取り残さない居場所づくり〜学びの場における子ども若者の孤立解消と育成〜」の公募申請について、2022年4月8日(金)をもって受付を終了いたしました。 多くの団体さまから公募説明会へのご参加やお問い合わせをいただ...
お知らせ

【休眠預金等活用事業報告会を開催しました】

休眠預金等活用事業「困難を抱える子ども若者の孤立解消と育成」報告会2022 を、3月19日に福岡県久留米市内で開催しました。 会場とオンライン同時配信で、約100名の方にご参加いただきました。 参加者の皆さま、会場運営にご尽力いただい...
お知らせ

公募説明会 第1回目を開催しました

3月9日、休眠預金等活用事業の実行団体を募る説明会を開催しました。 Zoomによるオンラインで、福岡市や糸島市、佐賀市など筑後川関係地域で活動する市民組織25団体様よりご参加いただきました。 本事業に関心をお寄せいただき、心より御礼...
お知らせ

2021年度休眠預金等活用事業 実行団体公募 Q & A

本ページでは休眠預金等活用事業「誰ひとり取り残さない居場所づくり〜学びの場における子ども若者の孤立解消と育成〜」実行団体公募に関するQ & Aを掲載いたします。 Q1.申請にあたって法人格は必要でしょうか? →法人格の有無は...
お知らせ

【2021年度休眠預金等活用事業】3月7日実行団体の公募を開始しました。

一般財団法人ちくご川コミュニティ財団(以下「CCF」)は、この度、休眠預金等活用法に基づく資金分配団体(2021年度通常枠、草の根活動支援事業)に選定されました。 CCFは筑後川関係地域において、休眠預金等活用事業「誰ひとり取り残さない居...
お知らせ

3月19日 休眠預金等活用事業「困難を抱える子ども若者の孤立解消と育成」報告会2022の開催

一般財団法人ちくご川コミュニティ財団(所在地:福岡県久留米市)は国の「休眠預金等活用制度」に基づく2020年度の資金分配団体として福岡県の団体で初めて選定されました。 公募により2つの実行団体(NPO法人わたしと僕の夢、みんなの家みんか)...