財団の目的

当財団は、220人の発起人と389万円の設立寄付金を得て、2019/8/1に設立されました。多くの市民の方々が資金、スキル、情報など様々な資源を持ち寄って、筑後川関係流域の「人の役に立ちたい」と活動している市民個人・団体を支援する組織です。この仕組みを通して子どもの貧困や教育、災害復興、外国人の日本社会への受容、障がい者や高齢者問題など多くの課題解決に寄与してまいります。

市民が主体的に公益を担う社会を実現するために
「人の役に立ちたい」と活動している方々へ
「活動の力になりたい」を届けます

筑後川コミュニティ財団